Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの日記

【参考文献】ゴードン・W・プランゲ「ミッドウェーの奇跡(上下)」

ミッドウェーの奇跡 (上) 作者:ゴードン・W・プランゲ メディア: 単行本 ミッドウェーの奇跡 (下) 作者:ゴードン・W・プランゲ メディア: 単行本 ネット古書店から「ミッドウェーの奇跡(上下)」を購入。日本語版は1984年と古い本だが、ミッドウェー作戦史と…

【参考文献】ミリタリーナレッジレポーツvol.26「小隊/分隊の戦術」

久しぶりに神保町に出て、FORGER氏とウォーゲーマーお茶会。他人とウォーゲームの話をするのも久しぶり。そしてその前に、書泉グランデの同人誌コーナーにも寄り、ミリタリーナレッジレポーツvol.26「小隊/分隊の戦術」を購入。現代の米英軍の小部隊戦術を解…

【Advanced Squad Leader】「Brevity Assault」

イタリアの新興メーカーAdvancing Fireが出版した、ASLヒストリカル・モジュール第1弾「Brevity Assault」が到着。プレオーダー価格93ユーロ(約11700円)。発売後は103ユーロ(約12980円)になっている。お題はタイトル通り、イギリス軍がリビア・エジプト国境…

【参考文献】「地図とグラフで見る第二次世界大戦」

地図とグラフで見る第2次世界大戦 作者:ベルナール,ヴァンサン,オーバン,ニコラ 発売日: 2020/05/23 メディア: 大型本 新刊「地図とグラフで見る第二次世界大戦」を購入。書店さんで内容を確認してから購入し、そのまま喫茶店でお茶飲みながら眺めようかと思…

アドテクノス「リターン・トゥ・ヨーロッパ」

仮想・第三次世界大戦ゲーム「レッドサン・ブラッククロス(以下RSBC)」に続いて発売された、仮想・第四次世界大戦ゲーム「リターン・トゥ・ヨーロッパ(以下RtE)」を中古で購入。前の日記で書いたように、ネットで3部作をまとめ買いしたが、「RSBC」はプレイ…

アドテクノス「レッドサン・ブラッククロス」

1985年にアドテクノスから発売された仮想戦ゲーム「レッドサン・ブラッククロス(以下RSBC)」を中古で購入した。と言うか、その続編である「リターン・トゥ・ヨーロッパ」(1986年)と、拡張キット「海上護衛戦」(1986年)と、3点まとめて買ってしまった。しか…

【参考文献】Gerhard.L.Weinberg「A World at Arms (New Edition)」

先日購入した、シリーズ戦争学入門「第二次世界大戦」の著者、ゲアハード・L・ワインバーグの代表作「A World at Arms」が到着。初版は1994年刊行、この新版は2005年刊行なので、近年の研究も盛り込まれているはず。全1178ページ、本文920ページ、参考文献24…

【Advanced Squad Leader】「Singling Campaign」(Operations Special Issue #1)

2008年夏に出版された「Operations Special Issue #1」を、海外オークションにて購入。今回も、お目当ては本誌ではなく、付録のASLヒストリカル・モジュール「Singling Campaign」が欲しかったので。この戦闘は、1944年12月6日(バルジの戦いが始まる10日前)…

【Company Scale System】「The Fulda Gap : The Battle for the Center」

プレオーダーしていたCSS(Company Scale System)第6弾「The Fulda Gap : The Battle for the Center」が到着。このCSSシリーズ、WWII太平洋戦線のサイパン島、グアム島、テニアン島、西部戦線モンテリマール、東部戦線ノボロシースクと来て、今回は1985年想…

【参考文献】「零戦と一式戦・隼 完全ガイド」

零戦と一式戦「隼」完全ガイド 作者:本吉 隆,野原 茂,松田 孝宏,伊吹 秀明,こがしゅうと 発売日: 2019/03/04 メディア: 大型本 雑誌ミリタリー・クラシックスの再編集本「零戦と一式戦・隼 完全ガイド」を購入。こういったメカメカしい本は、買うとキリがな…

【参考文献】Osprey Campaign Series「Burma Road 1943-44」「Imphal 1944」「Kohima 1944」

Imphal 1944: The Japanese Invasion of India (Campaign) 作者:Katoch, Hemant Singh 発売日: 2018/03/20 メディア: ペーパーバック 「TSWW:Singapore !」のインパール作戦シナリオの参考にと、オスプレイのキャンペーン・シリーズを3冊購入。まずは、その…

【The Second World War】「TSWW : Singapore !」The Gates of India : Imphal and Kohima 1944 Solo-Play AAR Part.6

第5(1944年5月前半)ターン。両天候ゾーンとも「晴天」。今回のソロプレイ最終ターン。 先手、日本軍プレイヤーターン。コヒマ奪取に失敗した第31師団唯一の残余58連隊は、チンドウィン河まで撤退し、補給負荷から回復。 そしてインパール正面で激戦を続ける…

【The Second World War】「TSWW : Singapore !」The Gates of India : Imphal and Kohima 1944 Solo-Play AAR Part.5

うーん、だんだん補充の計算がわやくちゃになってきた。走り書きのようにメモを取っていたが、これでは管理がしきれない(特に機種毎に異なる航空ユニットの管理)。ここ、次回のソロプレイの注意点ね。とりあえず戦闘の焦点だけ絞って、あと2ターン進めるこ…

【The Second World War】「TSWW : Singapore !」The Gates of India : Imphal and Kohima 1944 Solo-Play AAR Part.4

第3(1944年4月前半)ターン。両天候ゾーンで「晴天(Good)」となったこのターンは、両軍とも積極的な攻勢に出て、殴り合いの展開となった。 先手、日本軍プレイヤーターン。まず補充で、第33師団124連隊を復活させ、カレワ(PCF0425)に配置。トンザン(PCF0227)…

【The Second World War】「TSWW : Singapore !」The Gates of India : Imphal and Kohima 1944 Solo-Play AAR Part.3

第2(1944年3月後半)ターン。天候は、引き続き「悪天」「酷暑」。 先手、日本軍プレイヤーターン。インパールを目指す第15軍第15師団は、歩兵連隊3、砲兵大隊2、工兵大隊1をもって、第100インド(軽歩兵)旅団を攻撃。このインパールへの正面攻撃こそ、最も…

【The Second World War】「TSWW : Singapore !」The Gates of India : Imphal and Kohima 1944 Solo-Play AAR Part.2

ではソロプレイ開始。第1(1944年3月前半)ターン。まず開始フェイズの最初に天候を決定。天候と気温は、いずれの天候ゾーンでも「悪天(Poor)」「炎暑(Hot)」。地上への航空攻撃は-10%となり、主要補給ルートをたどるコストも増加する。そのため、イェウに配…

【The Second World War】「TSWW : Singapore !」The Gates of India : Imphal and Kohima 1944 Solo-Play AAR Part.1

ようやく「TSWW:Barbarossa」のルール翻訳も終わり、すでに現物もイギリスから発送されている。それが到着する前に、TSWWの最新ルールv1.6に慣れるため「TSWW:Singapore !」のインパール作戦シナリオ「The Gates of India : Imphal and Kohima 1944」をソロ…

【Wargaming Column】「PLUS 透明デスクマット 反射抑制機能付き」

20年前に買った透明デスクマットが、さすがに経年劣化で黄ばんできた。いつも自宅テーブルでウォーゲームをする際、地図盤の上に敷いていたが、リプレイ写真を撮ると、その黄ばんだ色味まで映ってくるので、これはもう寿命だなと、新しいものを購入した。今…

【参考文献】「ヒトラーの特殊部隊 ブランデンブルク隊」

ヒトラーの特殊部隊 ブランデンブルク隊 作者:ローレンス・パターソン 発売日: 2019/02/27 メディア: 単行本 昨年刊行された「ヒトラーの特殊部隊 ブランデンブルク隊」を購入。ブランデンブルク隊は、特殊部隊だっただけに、その内実は不明な部分も多いが、…

【参考文献】Aleksei Isaev「Dubno 1941」

Dubno 1941: The Greatest Tank Battle of the Second World War (English Edition) 作者: Alexey Isaev 出版社/メーカー: Helion and Company 発売日: 2017/07/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 引き続き「TSWW:Barbarossa」発売に向けて…

【参考文献】アントニー・ビーヴァー「赤軍記者グロースマン」

赤軍記者グロースマン―独ソ戦取材ノート1941‐45 作者:アントニー ビーヴァー 出版社/メーカー: 白水社 発売日: 2007/05 メディア: 単行本 2007年に発売された「赤軍記者グロースマン」を、墨田区の古書店にて適価にて購入。これもたいして古くない本だけれど…

【参考文献】「総力戦としての第二次世界大戦」

総力戦としての第二次世界大戦-勝敗を決めた西方戦線の激闘を分析 (単行本) 作者:石津 朋之 発売日: 2020/03/06 メディア: 単行本 新刊「総力戦としての第二次世界大戦」を購入。本書では、ポーランド戦、フランス戦、英国航空決戦、北アフリカ戦線、イタリ…

【参考文献】G.L.ワインバーグ「第二次世界大戦」

第二次世界大戦 (シリーズ戦争学入門) 作者:G.L.ワインバーグ 発売日: 2020/03/10 メディア: 単行本 シリーズ戦争学入門の第2弾、G.L.ワインバーグの「第二次世界対戦」を購入。軍事史の専門家による第二次世界大戦の概説ということで、欧州・アジア両戦域…

【参考文献】Niklas Zetterling & Anders Frankson「The Drive on Moscow 1941」

The Drive on Moscow 1941: Operation Taifun and Germany’s First Great Crisis of World War II 作者: Niklas Zetterling,Anders Frankson 出版社/メーカー: Casemate Pub & Book Dist Llc 発売日: 2016/11/01 メディア: ペーパーバック この商品を含むブ…

【参考文献】Niklas Zetterling「Normandy 1944」

Normandy 1944: German Military Organization, Combat Power and Organizational Effectiveness 作者:Zetterling, Niklas 発売日: 2019/12/27 メディア: ハードカバー スウェーデンの軍事史家、Niklas Zetterlingが2000年に出版した「Normandy 1944:German …

【Advanced Squad Leader】「Onslaught to Orsha 2」「Bagration 1944」

プレオーダーしていた、ASL(Advanced Squad Leader)のヒストリカルモジュール「Onslaught to Orsha 2」が到着。元々は、2002年にHeat of Battleから発売されたが、今回18年ぶりに、Bounding Fire Productionから第2版としてシナリオが追加されたうえで再版…

【Advanced Squad Leader】S6「Released from the East」AAR

先月に引き続き、Karter氏とASL(Advanced Squad Leader)スターターキットを対戦。今回は、スターターキット1収録のシナリオS6「Released from the East」を選んでみた。お題は、1941年12月、はるばるシベリアから輸送されてきたソ連第78歩兵師団あらため第…

【参考文献】「航空戦史 航空戦から読み解く世界大戦史」

航空戦史 (航空戦から読み解く世界大戦史) 作者:古峰 文三 発売日: 2020/02/28 メディア: 単行本(ソフトカバー) 新刊「航空戦史・航空戦から読み解く世界大戦史」を購入。内容は、第一次~第二次大戦における航空戦に関する「歴史群像」記事11本+書き下ろ…

【Advanced Squad Leader】「Croix de Guerre 2nd Edition」「Winter Offensive Bonus Pack #11」

プレオーダーしていたASL(Advanced Squad Leader)の新版フランス軍モジュール「Croix de Guerre (2nd Edition)」が到着。この初版は、アバロンヒル時代の1992年に発売されたものの、それから28年間、一度も再版されていなかったというシロモノ。イタリア軍で…

【参考文献】陸戦史集「ビルマ進攻作戦」「アラカン作戦」「インパール作戦(上下)」「雲南正面の作戦」

「TSWW:Singapore !」のインパール作戦シナリオをプレイするために、ビルマ戦線の資料を探索中。ちょうど古書市を回っていたら、陸上自衛隊幹部学校執筆の陸戦史集シリーズが安価で(一冊1000円未満で)手に入った。古い本だけれど、いかにもウォーゲーマー向…