Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの日記

参考文献・第二次世界大戦

【参考文献】「鉄十字の翼 ドイツ空軍1914-1945」「夜間戦闘機 戦闘日誌1941-1945」

鉄十字の翼―ドイツ空軍(1914-1945) (1973年) (ハヤカワ・ノンフィクション) 作者:ジョン・キレン 早川書房 Amazon 夜間戦闘機―戦闘日誌1941~1945 (1977年) (ハヤカワ・ノンフィクション) | ジェレミイ・ハワード-ウィリアムズ, 渡部 辰雄, 宇田 道夫 |本 | …

【参考文献】「Uボート・エース ヴォルフガング・リュート伝」

Uボートエース―異色の撃沈王その生涯と死闘の記録ヴォルフガング・リュート伝 (WW SELECTION) 作者:ジョーダン ヴォース 学研プラス Amazon 出張ついでに、仙台駅からバスで30分ほど行った先にある古書店を探訪。在庫10万冊と豪語するだけあって、たしかに日…

【参考文献】ティモシー・スナイダー「ブラッドランド ヒトラーとスターリン 大虐殺の真実」

ブラッドランド 上 ――ヒトラーとスターリン 大虐殺の真実 (ちくま学芸文庫 ス-29-1) 作者:ティモシー・スナイダー 筑摩書房 Amazon ブラッドランド 下 ――ヒトラーとスターリン 大虐殺の真実 (ちくま学芸文庫 ス-29-2) 作者:ティモシー・スナイダー 筑摩書房 …

【参考文献】エドワード・ミラー「オレンジ計画 アメリカの対日侵攻50年戦略」

オレンジ計画―アメリカの対日侵攻50年戦略 作者:エドワード ミラー 新潮社 Amazon 出張で長野県松本市に行ってきたので、ついでに古書店を何軒か探索したところ「オレンジ計画」なる翻訳書を発見。翻訳書としての発行は1994年なのでそれほど古い本でもないが…

【参考文献】フランク・レドウィッジ「航空戦」、「ベトナム航空戦」×2

航空戦 (シリーズ戦争学入門) 作者:フランク・レッドウィッジ 創元社 Amazon シリーズ戦争学入門の新刊「航空戦」を購入。いわゆる「エア・パワー」に関する概説書で、第一次大戦から第二次大戦、朝鮮、ベトナム、中東、湾岸、イラク、ユーゴスラヴィアでの…

【参考文献】「撤退戦 戦史に学ぶ決断の時期と方策」

撤退戦-戦史に学ぶ決断の時機と方策 (単行本) 作者:齋藤 達志 中央公論新社 Amazon ようやくお盆前の仕事も終わり、ホッと一息。仕事終わりに丸の内の丸善に寄ったら、ちょうど新刊「撤退戦 戦史に学ぶ決断の時期と方策」が出ていたので、ぱらぱらと眺めて購…

【参考文献】「ラスト・オブ・カンプフグルッペVIII」

ラスト・オブ・カンプフグルッペVIII (VIII) 作者:高橋慶史 大日本絵画 Amazon 3年ぶりの続刊にして新刊「ラスト・オブ・カンプフグルッペVIII」を購入。今回のお題は、装甲列車、第29SS装甲擲弾兵師団(第1ロシアRONA)、第21空軍野戦師団、ブランデルブルク…

【参考文献】ジョン・ルイス・ギャディス「大戦略論 戦争と外交のコモンセンス」

大戦略論 戦争と外交のコモンセンス (ハヤカワ文庫NF) 作者:ジョン ルイス ギャディス 早川書房 Amazon 文庫された「大戦略論 戦争と外交のコモンセンス」を購入。書籍版は2018年に出ていて、パラパラ立ち読みしたのだけれど、今ひとつ買う気になれなかった…

【参考文献】デリク・タラク「ウィンゲート空挺団 ビルマ奪回作戦」

ウィンゲート空挺団―ビルマ奪回作戦 (1978年) (Hayakawa nonfiction) 作者:デリク・タラク Amazon 先日、大阪に出張に行った際も、ついでに梅田、なんば周辺の古書店を巡ってきた。そして見つけたのが「ウィンゲート空挺団」。たしか以前読んだような、持っ…

【参考文献】H.G.コンザリク「極限に生きる」

極限に生きる―疎外され死ぬ以外の権利を剥奪された一団の物語 作者:ハインツ・G・コンザリク フジ出版社 Amazon 先月、名古屋に出張に行った際、鶴舞、上前津、大須あたりの古書店を巡ってきた。マニア向けの古書店もあり、軍事系の書籍が多いお店もあったけ…

【参考文献】アントニー・ビーヴァー「スペイン内戦」(上下)

スペイン内戦――1936-1939 (上) 作者:アントニー・ビーヴァー みすず書房 Amazon スペイン内戦――1936-1939 (下) 作者:アントニー・ビーヴァー みすず書房 Amazon 「スターリングラード 運命の攻囲戦 1942-1943」や「ノルマンディ上陸作戦 1944」等でも知られ…

【参考文献】ティモシー・P・マリガン「Uボート部隊の全貌」

Uボート部隊の全貌 ドイツ海軍・狼たちの実像: ドイツ海軍・狼たちの肉声 (WWセレクション) 作者:ティモシー・P. マリガン 学研プラス Amazon 昨日、高崎の古書市にて「Uボート部隊の全貌」(2011年発売)を購入。実は神保町の古書店が出品したモノだったので…

【参考文献】「パンツァー・エース 若き男爵のティーガー重戦車戦記」

パンツァー・エース (HOBBY JAPAN軍事選書) 作者:リヒャルト フォン ローゼン ホビージャパン Amazon 新刊「パンツァー・エース 若き男爵のティーガー重戦車戦記」を購入。著者の経歴は、ドイツ第4装甲師団第35装甲連隊所属のIII号戦車乗組員として1941年6…

【参考文献】「戦闘機と空中戦の100年史」

戦闘機と空中戦(ドッグファイト)の100年史―WW1から近未来まで ファイター・クロニクル 作者:賢太郎, 関 潮書房光人新社 Amazon 今月は、空戦ゲーム月間……と言っても、買っているだけで全然プレイできていないので、せめて雰囲気だけでも高めようと「戦闘機と…

【参考文献】マーチン・ファン・クレフェルト「エア・パワーの時代」

エア・パワーの時代 作者:マーチン・ファン クレフェルト 芙蓉書房出版 Amazon 前々から読もうと思っていたクレフェルトの「エア・パワーの時代」を、ようやく購入。また航空作戦系ウォーゲームを購入したので、その参考かつ雰囲気作りにと。内容的には、航…

【参考文献】マリオ・リゴーニ・ステルン「雪の中の軍曹」

雪の中の軍曹 作者:マリオ リゴーニ・ステルン 草思社 Amazon 今日は、ぶらり所沢古本まつりへ。ふと目にとまった「雪の中の軍曹」(1994年出版)なる本を800円で購入。著者は、第二次世界大戦でイタリア軍の軍曹として東部戦線に赴き、スターリングラード戦後…

【参考文献】「第二次世界大戦 戦況図解」

地図と解説でよくわかる 第二次世界大戦戦況図解 WWII Illustrated Atlas 作者:デヴィッド・ジョーダン,アンドリュー・ウィースト ホビージャパン Amazon 新刊「第二次世界大戦 戦況図解」を購入。この手の地図本は何冊も買っているのだけれど、やはり基本的…

【参考文献】ジャン・ポール・パリュ「西方電撃戦 フランス侵攻1940」

西方電撃戦―フランス侵攻1940 作者:ジャン・ポール パリュ 大日本絵画 Amazon 「Hannut : Tank Action France 1940」を購入したついでに、前々からAmazonの欲しいモノリストに入れていた「西方電撃戦 フランス侵攻1940」を購入。いや、さすがに高額なので、…

【参考文献】ジョン・ウィークス「対戦車戦」

対戦車戦―戦車と戦う人間 作者:ジョン・ウィークス 原書房 Amazon 先日、高崎の古書店に行った際に、1980年発売の「対戦車戦」を購入。古い本だけど、高崎にも滅多に来ないし、来たオミヤゲに何か一冊と思い、500円コーナーから回収。内容的には、戦車が登場…

【参考文献】カーユス・ベッカー「呪われた海 ドイツ海軍戦闘記録」

呪われた海―ドイツ海軍戦闘記録 作者:カーユス ベッカー 中央公論新社 Amazon 今日は、所用で都心まで出たので、五反田、戸越銀座、武蔵小山、自由が丘の古書店を偵察。その途中、戸越銀座の小川書店(軍事書多め)で「呪われた海 ドイツ海軍戦闘記録」を購入…

【参考文献】イアン・トール「太平洋の試練 ガダルカナルからサイパン陥落まで(上下)」

太平洋の試練 上 ガダルカナルからサイパン陥落まで (文春文庫 ト 5-3) 作者:イアン・トール 文藝春秋 Amazon 太平洋の試練 下 ガダルカナルからサイパン陥落まで (文春文庫) 作者:イアン・トール 文藝春秋 Amazon 「太平洋の試練 真珠湾からミッドウェイま…

【参考文献】リチャード・オウヴァリー「なぜ連合国が勝ったのか?」

なぜ連合国が勝ったのか? 作者:リチャード・オウヴァリー 楽工社 Amazon イギリスの歴史家、リチャード・オウヴァリーの「なぜ連合国が勝ったのか?」の邦訳が出たので購入。初版は1995年だが、今回は2006年に出版された第2版の翻訳。第二次大戦で連合国が…

【参考文献】「後期日中戦争 太平洋戦争下の中国戦線」

後期日中戦争 太平洋戦争下の中国戦線 (角川新書) 作者:広中 一成 発売日: 2021/04/09 メディア: 新書 新刊「後期日中戦争 太平洋戦争下の中国戦線」を購入。あとがきにもあるように、研究者である著者御自身が『そういえば、太平洋戦争のときって、日中戦争…

【参考文献】「バトル・オブ・ブリテン1940 ドイツ空軍の鷲攻撃と史上初の統合防空システム」

バトル・オブ・ブリテン1940 ドイツ空軍の鷲攻撃と史上初の統合防空システム 作者:ダグラス・C・ディルディ 発売日: 2021/03/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) ぶらり八重洲ブックセンターに寄ったら、 「バトル・オブ・ブリテン1940 ドイツ空軍の鷲攻撃…

【参考文献】「三八式歩兵銃 日本陸軍の七十五年」

三八式歩兵銃 ――日本陸軍の七十五年 (ちくま学芸文庫) 作者:加登川 幸太郎 発売日: 2021/03/12 メディア: 文庫 文庫化された「三八式歩兵銃 日本陸軍の七十五年」を購入。サブタイトルの方がその内容をよく表していて、明治期における日本陸軍の創設から、西…

【参考文献】ヒュー・トマス「スペイン市民戦争」

スペイン市民戦争 作者:ヒュー トマス メディア: 単行本 昨日は、所沢古本まつりの帰路、西武池袋線・中村橋駅で下車し、駅前通りの古書店もチェックしたところ、ヒュー・トマスの「スペイン市民戦争」の新装版(1988年刊・ハードカバー・一巻本)を1000円で発…

【参考文献】軍事研究1992年7月号別冊「海軍機動部隊」

今日は、久しぶりに所沢古本まつりへ。今回は「乗り物」特集ということで、兵器系の雑誌もかなり出ていたが、あいにく自分は兵器メカマニアではないし、プラモデルの参考写真集が欲しいわけでもないので、そこらへんはほとんどスルーしてきたが、その中から…

【参考文献】マイケル・ジョーンズ「レニングラード封鎖」

レニングラード封鎖: 飢餓と非情の都市1941-44 作者:マイケル ジョーンズ 発売日: 2013/02/14 メディア: 単行本 ぶらり立ち寄った古書店にて「レニングラード封鎖」を購入。これも邦訳が出たのは2013年だが、すでに品切れでAmazon中古でも高値になっている。…

【参考文献】ローマン・テッペル「クルスクの戦い 1943」

クルスクの戦い 1943-第二次世界大戦最大の会戦 (単行本) 作者:ローマン・テッペル 発売日: 2020/12/08 メディア: 単行本 昨年、英訳版を買ってあったRoman Toeppelの「Kursk 1943」の日本語版が出たので購入。先につまみ読みしていたとは言え、やはり日本語…

【参考文献】Nigel Askey「Operation Barbarossa : the Complete Organisational and Statistical Alalysis, and Military Simulation Vol.I」

Operation Barbarossa: the Complete Organisational and Statistical Analysis, and Military Simulation, Volume I (Operation Barbarossa by Nigel Askey Book 1) (English Edition) 作者:Askey, Nigel 発売日: 2017/12/02 メディア: Kindle版 前々から気…