Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの日記

【The Second World War】TSWW1.6 日本語ルール無料公開

21世紀版エウロパ・シリーズこと、WWII戦役級シリーズTSWW(The Second World War)の公式フォーラムにて、TSWW1.6の日本語ルールが公開されました。以前の「TSWW:Day of Infamy」日本語ルールは、Yahoo !のTSWWグループで公開しましたが、そちらが閉鎖されたため、新たに訳したものを、公式フォーラムに上げ直した形です。ダウンロードするには無料アカウント登録が必要ですが、他にも様々なTSWW情報が公開されていますし、ルールの質問等にも答えてくれるので、TSWWユーザーの方は、ご登録しておいた方が良いかと思います。

今回、翻訳したTSWW1.6は、シリーズ最新作「Barbarossa」添付のルールです。TSWWのルールは、元祖エウロパ・シリーズ同様、シリーズルールと個別ルールが統合されていますが、今回はシリーズルールを「TSWW Grobal Rules v1.6」とし、個別ルール(17.C National Regulations)を切り離した格好です。また、最新ルールと組み合わせるために、今まで自分が購入した旧作の17.C部分も翻訳しました。今回、公開したのは、以下のファイルです。

 ・TSWW Grobal Rules v1.6 (最新Barbarossaルール)

 ・TSWW Barbarossa 17.C

 ・TSWW Balkan Fury 17.C

 ・TSWW Hakkaa Paalle 17.C

 ・TSWW Singapore ! 17.C

 ・TSWW Day of Infamy 17.C

   ・TSWW FAQ + Barbarossa errata July 2020

これで一応、シリーズ5作が最新版ルールで遊べるはず。もちろん、シナリオ(At the Starts)と戦闘序列(OOB)とチャート類も日本語訳があれば良いのでしょうが、とりあえず今回は基礎固めということで。シナリオもいくつか訳してはあるので、そのうちまた追加公開するかもしれません。

また、昨年公開した「Day of Infamy」の翻訳ルールから、訳語をいくつか変更しています。訳語については、昨年購入した「新訂・最新軍事用語集」も活用しましたが、このあたりは自分個人の趣味も入っていますので、あしからず。なにしろ、次作「TSWW:Operation Watchtower」(南太平洋編)が出れば、当然基本ルールもTSWW1.7に変わるし、引き続き手を入れていく予定です。

で、そのTSWWシリーズ最新作「Barbarossa」はどうしたかと言えば、これがまあ、いろいろありましたが、ようやく落ち着いてレビューを書ける状態となりました。そう、届いてはいたんですがね。それについては、近日中に詳しくご紹介します。