Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの日記

【参考文献】Richard Overy「Russia's War:A History of the Soviet Effort:1941-1945」

Russia's War: A History of the Soviet Effort: 1941-1945

Russia's War: A History of the Soviet Effort: 1941-1945

  • メディア: ペーパーバック
 

イギリスの歴史家Richard Overyの「Russia's War:A History of the Soviet Effort:1941-1945」を購入した。Amazonで、独ソ戦関係の洋書を眺めていたら、評価数180、そのうち7割が★★★★★だったので、割とポピュラーに読まれている本なのかと思って取り寄せてみた。どうやら同タイトルの映像ドキュメンタリーが作られていたらしく、その書籍版という形なのだろうか。


Russia's War - Vol1 Full - The Darkness Descends / The Hour Before Midnight

一応、1990年代に入って開示された情報を基に、ソ連側の視点に立って、第二次大戦時の戦争努力を紐解くという内容らしい。しかしドイツ側を研究しているDavid Stahelに言わせれば(Operation Barbarossa and Germany's Defeat in the eastの序文で引き合いに出されている)、昔ながらの「ドイツ軍は開戦時からソ連軍を薙ぎ倒し……」的な解釈に留まっているそうで、もっとドイツ軍の戦略的稚拙さを書けよということなのだろう。まあ、本書が出版されたのは1997年なので、当時の新公開情報を含んでいるとは言え、もはやさほど新しくもないのだろう。たぶん部数的にはよく売れていて、読まれているからこそ評価数も多いのだろうが、ある意味、一般読者向けの内容で、さらにコアなものを求める向きにはモノ足りないのかもしれない。やはり洋書は、もう少し内容を絞って買った方がいいなあ。