読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの置き土産

【Central Front Series】Strategy & Tactics #88「BAOR」

SPI Central Front BAOR

f:id:crystal0207:20140321102109j:plain

Strategy & Tactics誌88号(1981年発行)をebayにて落札。目当ての付録ゲームは、1980年代の仮想・第三次世界大戦を扱ったセントラルフロント・シリーズ第3作「BAOR」である。シリーズ二作目の「Hof Gap」は中学生の時に買い、一作目の「Fifth Corps」も数年前に入手していたが、こちらもいずれ揃えておこうと思っていた。

題名通り、地図盤に収められているのはイギリス陸軍ライン河畔派遣軍団(British Army Of the Rhine)の担当地域(カッセル~ハノーヴァー)であり、ユニットも当然イギリス軍、補佐役の西ドイツ軍とベルギー軍、対して侵攻側となるソ連軍で構成されている。勿論、本作もアウト・オブ・デートな部分はあるが、やはりスタック単位の交互・無制限ターンと云うシステムは斬新で、このシステムを継承したゲームが現在ほとんど無い点においても、今なお遊ぶ価値はあるのでは……と思っている。