Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの日記

【参考文献】「戦闘技術の歴史4 ナポレオンの時代編」

戦闘技術の歴史4 ナポレオンの時代編

戦闘技術の歴史4 ナポレオンの時代編

 

「近世編」以来、2年半ぶりのシリーズ続刊、「戦闘技術の歴史4 ナポレオンの時代編」を購入。ずいぶん待たされたけど、中断されずに出版されて良かった。

今回も、当時の作戦戦闘システムを兵科毎に詳解し、その実践例として著名な会戦を解説していくスタイルは健在で、こういう本を読むと、やはりウォーゲームが遊びたくなる。と言っても、隊形や火砲の差異まで表現されたウォーゲームとなると、美しすぎるユニットで知られる戦術級シリーズ・バタイユや、さらに細かい1ユニット中隊級のIncredible Courageシリーズだろうか。海戦なら「Flying Colors」「Close Action」とか? まあ、そこまで細かい戦術級ゲームを遊ばずとも、すべてのナポレオニック・ウォーゲームに興味のある方なら、是非是非。現在、日本語で読めるナポレオン戦争本も少ないし。