Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの日記

【参考文献】ジェイムズ・F・ダニガン他「戦争回避のテクノロジー」

戦争回避のテクノロジー

戦争回避のテクノロジー

 

初版が1990年なれど、いまだに新品在庫が出回っている「戦争回避のテクノロジー」を購入。ウォーゲーム・デザイナーとしても名高いジェイムズ・F・ダニガンと、戦略シンクタンクランド研究所のウィリアム・マーテルの共著。戦争(実現しなかった戦争含む)の要因・段階などを解析し、その戦争が起きた原因や、その戦争を阻止・抑止する方法等々を探った一冊。過去200年間の戦争データベースも掲載され、各戦争毎に、戦争発生リスクや停戦決定要素が列挙されている。すでに20年前の本ではあるが、戦争をデータ化した試みは興味深く、戦史分析としても面白いかなと。

ちなみに太平洋戦争については、ナチスドイツがヨーロッパで緒戦の勝利を挙げなければ、日本は開戦に踏み切らなかったかもしれない、その代わり国内で騒乱が起きた可能性もあるとしている。まあ、そこまで政戦略レベルの決断(どこの国と開戦するかどうか)を課せられるウォーゲームとなると、なかなか少ないかもしれない。自分も、これより下位の作戦・戦術レベルに興味があるウォーゲーマーで、なかなか手を出さないジャンルでもあるのだが……