読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの置き土産

「SF3D II オペレーション・ファーゼライ」

HJ SF3DII

f:id:crystal0207:20090331124600j:plain

前回の続き。「SF3DII」の御紹介。これ単体でも遊べるし、前作との連結も可。命中・破壊ダイス処理が変更され、距離による攻撃力増減が加わった(増減データは前作兵器も網羅)。また歩兵と輸送車両、オーバーラン、盤外砲撃等が追加されている。ルールブックは、前作不明点(制空時に同戦力の場合等)も明確化。ただし「このルールについては××項を参照」と書いておきながら、その××項が見あたらないと云う誤記が何カ所も。まあ、そこら辺は勝手に遊ぶしかない。それともタクテクス誌にエラッタ載ってましたっけ?←バックナンバー捨てた人

今回の傭兵側兵器は、特殊作戦用SAFS.mkII、偵察型SAFSラクーン、捕獲PKAスキンヘッド、装甲戦闘機ファルケII、重AFSグラジエーター、ゴブリン、サンドストーカー雄型、レイヴン中戦車、グリーン・バッファロー装甲歩兵戦闘車、8輪装甲車セデュース。

シュトラール側兵器は、PKA改コンラート、四足戦車ケーファー、ナッツロッカーII、対戦車砲装備Pak.クレーテ、工兵型クレーテ、 PzKw182中戦車、無人強襲艇Fボート、六輪装甲車マケル、ホバーSph69、 武装型ノイ・スポッター/クラッフェン・フォーゲル、重駆逐機ザラマンダー。また両軍ともに歩兵、対AFSライフル兵、工兵、輸送車ユニット等も入ってます。

しかし、さすがにMa.k時代に発表された新メカまでは、未収録。例えば月面で活躍するSAFSファイアボールやPKAフリーゲ、カウツの他、 SAFS.mkIIIラプター、PKAメルジーネ、カングルー、 無人指揮車ケーニッヒス・クレーテ等は、ユニット化されておりません。ところがネットの海を彷徨ってみたら、これを数値化してる方がいたのだ。しかも海外サイト。「SF3D/Ma.K Zbv3000」 画像権利とか大丈夫かと言いたくなるが 同サイト「2887 Firestorm」には、オリジナル設定・兵器・地図まで載っててびっくり。いや、意外と雰囲気出てるんだ、このメカイラストが。