Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの置き土産

【Advanced Squad Leader】MMP「Beyond Valor 3rd」

f:id:crystal0207:20090331203700j:plain

クロノノーツゲームからASL基本セットとも言うべき 「Beyond Valor 3版」が到着した。地図盤10枚(No #1 #2 #3 #4 #5 #8 #20 #21 #22 #23)はすべて薄手のunmount状態。Squad Leader時代の図版をそのまま流用せず、新たに描き直しているそうだ。言われてみればややデジタル風になっているが、これもまた新鮮な感じがする。

シナリオは24本。以前の「Beyond Valor」に収録されていた10本に加え 「ASL Annual」等に掲載されていたシナリオ12本が追加されている。「The Agony of Doom」は、かつてシミュレイター誌で「Cross of Iron」追加シナリオとして紹介されていた。深見耕一さんのリプレイ記事、今でも切り抜いて持っている。

箱裏にはユニットシート13枚とあるが、実際には13+1枚。自分は2版を買わなかったので、灰色フィンランド軍ユニットとは初対面。やはり今のMMP社印刷は良い。12800円と高額だが、いよいよ来たかと興奮気味。しかしユニット・マーカー総数は約3000個。これを全部切り離して、初版分と交換するのは大仕事である。とりあえず仕事が片づいたら、作業開始だ。