読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの置き土産

GMT「Command & Colors」AAR

GMT Command & Colors

f:id:crystal0207:20110724141501j:plain

昨日は、秋葉原イエサブにて催されたSLG-CON Turn.01に行ってきた。初心者向けゲーム会ということで、参加は遠慮するつもりだったが、マジ初心者の髭熊五郎氏から対戦をお願いされたので急遽参戦した次第。しかし開場からちょっと遅れても、まあ座って遊べるだろうと思ったが予測が大ハズレ。11:40頃、イエサブに着くとすでにテーブルは満席状態。主催側も想定外の大入りで、スタッフの荷物をどけてもらってどうにか卓を確保。

そんなこんなで「Command & Colors:Ancients」をセットアップ。 結局、自分はプレイせず、髭氏vs女性Sさんの対戦をサポートした。ゲームは、2戦してSさんの2勝。戦象が不発だったのは残念。

その後、髭氏は、ちはら会のmitsu氏から「Hannibal」のインストを受けられ、他の皆さんも主催側に預かっていただいたので、自分はお役御免で帰宅。ひとつもゲームは遊ばなかったが、まあ今日は初心者が遊ぶ会なので。会場には、一番多い時で50人以上いたのではないだろうか。初心者とベテランの比率は不明だが、たしかに初心者も多く、 予想以上に参加者が集まったのは何より。実際、参加された初心者さんがどう思われたかも聞いてみたいところではある。自分も感じたことはいろいろあるけれど、今回の主役は初心者さんだし。