Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの日記

【参考文献】アレックス・ラベラ「ランド 世界を支配した研究所」

ランド 世界を支配した研究所 (文春文庫)

ランド 世界を支配した研究所 (文春文庫)

 

文庫化された「ランド 世界を支配した研究所」を購入。ウォーゲーマー的には、研究員たちがヘクス・マップを用いている写真や、昼食時に食堂でウォーゲームして他の研究員に迷惑がられた等、面白いエピソードもあるのですが、その辺はあくまで小ネタどまり。やはりキモは50年代の核戦略や、ベトナム戦争の是非を巡る分裂あたり。

あいにくその時代のアメリカ国家戦略を試せるゲームは少ないものの、時代を置き換え、9.11以降の対テロ戦争ゲーム「Labyrinth」ならば、その研究を体感できるような気もする。ゲーム序盤は、テロリスト根絶による純軍事的勝利を目指しながらも、突然「この戦略では勝てない!」とドライに手のひらをひっくり返し、国際世論の支持による政治的勝利に切り替える、というプレイは、いかにも合理的で、情緒を排したランド的だと思うけどなあ。