Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの置き土産

【Grand Tactical Series】「The Devil's Cauldron」 Saga of 1st Airborne Solo-Play AAR

f:id:crystal0207:20140215222426j:plain

上級シナリオ「Saga of 1st Airborne」をソロプレイしてみた。昨年の猿遊会でプレイした際、イギリス軍のチット運が妙に悪く、第1空挺師団がアルンヘムに全然入れなかったと云う因縁深いシナリオである。とりあえず降下初日だけソロプレイしたところ、第1空挺師団はアルンヘム市内に2個大隊を送り込み、道路橋も確保。夜ターン終了時までに、らりと陣地も構築できた。その他の空挺師団残余は、オーステルベークにて停滞中。ドイツ軍クラフト戦闘団も健在で、特に補給降下ゾーンに迫ったユニットはアルンヘムに向かおうとするイギリス軍グライダー2個中隊をステップロスさせ、増援のフルンツベルグ師団偵察隊と共に、アルンヘムを封鎖している。

とまあ、チットさえ素直に回れば、史実に近い展開にもなるが、イベントやランダム配置される対空砲、航空攻撃の如何によっては、さっくり展開が変わるシナリオなので、何度遊んでも飽きない。いつかまた長時間、向き合いたいシナリオではある。

f:id:crystal0207:20140215222446j:plain

f:id:crystal0207:20140215222506j:plain