Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの日記

【参考文献】フランツ・クロヴスキー「ヘルマン・ゲーリング戦車師団史(上下)」

ヘルマン・ゲーリング戦車師団史〈上〉

ヘルマン・ゲーリング戦車師団史〈上〉

 
ヘルマン・ゲーリング戦車師団史 下

ヘルマン・ゲーリング戦車師団史 下

 

前々から探していた「ヘルマン・ゲーリング戦車師団史」の下巻(現在品切れ)を、王子の古書店で発見。おお良かったと思いつつ、下巻だけ持っていても仕方ないので、池袋に出て、正規に上巻も購入。2007年発売当時はスルーしてしまったが、やはりこういった戦史は、早めに買っておかないと……

最終的には「降下戦車軍団」というワケの分からない呼ばれ方をするが、空軍の警察大隊を母体として、やがて空軍地上部隊ながらも装甲師団となったこの部隊の、紆余曲折的な歴史が語られている。上巻では、東部戦線、北アフリカ、シチリー島での戦闘が、下巻ではイタリア(アンツィオ戦含む)、東部戦線での戦闘が収録。

自分の手持ちウォーゲームの中で、ヘルマン・ゲーリング師団が目立つ作品と言えば、やはり「OCS:Sicily」「OCS:Sicily II」だろうか。昨年「OCS:Sicily II」はキャンペーンプレイを行ったが、本書を読むとまたプレイしてみたくなる。