読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの置き土産

Command Magazine #112 「Army Group Narva」

CMJ112 Army Group Narva

f:id:crystal0207:20140227183243j:plain

2010年12月発売の96号「White Death」以来、2年半ぶりにコマンドマガジンを購入した。正直この2年半、どうしても欲しい号が無かったり、欲しい号は周囲の友人が買ってくれたりしたので、このご無沙汰。 まあ、それだけ厳選していると云うことであろう。

付録のWWII作戦級ゲーム「激闘!ナルヴァ軍集団」は、Three Crowns Game「Army Group Narva」のライセンス版とのこと。あいにく原版は未見(そもそも原版は50部のみ発行らしい)。

f:id:crystal0207:20140304114706j:plain

f:id:crystal0207:20140304114726j:plain

本作のテーマは、1944年2月~4月の河ナルヴァ橋頭堡戦。ゲームスケールは、1ターン=1週間、1ユニット=連隊~大隊が主ながら、オットー・カリウスの第502重戦車大隊第2中隊ユニットもあり。ゲームシステムは、チット引きによって司令部が活性化し、麾下のユニットが移動・戦闘を行う、と云うもの。割りとシンプルなのだろうか。リプレイを読むと、損害の吸収方法や、機動しにくい地形が手強そうである。それにしてもナルヴァ戦だけを切り取った作戦級ゲームも珍しく、自分好みのチット引き、大隊レベルと云う要素と合いまったのが購入の理由。

先日購入した「Roads to Moscow」もそうだが、おおまかな戦記本の中で、僅かに語られる戦闘の詳細を確認できるゲームは好きだ。

ティーガー戦車隊〈上〉―第502重戦車大隊オットー・カリウス回顧録

ティーガー戦車隊〈上〉―第502重戦車大隊オットー・カリウス回顧録

 
ティーガー戦車隊―第502重戦車大隊オットー・カリウス回顧録〈下〉

ティーガー戦車隊―第502重戦車大隊オットー・カリウス回顧録〈下〉

 
泥まみれの虎―宮崎駿の妄想ノート

泥まみれの虎―宮崎駿の妄想ノート