Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの日記

【参考文献】「戦国の軍隊 現代軍事学から見た戦国大名の軍勢」

戦国の軍隊 現代軍事学から見た戦国大名の軍勢

戦国の軍隊 現代軍事学から見た戦国大名の軍勢

 

新刊「戦国の軍隊」を購入。軍事学的見地から、主に東国の戦国大名軍を分析した一冊である。鎌倉期からの合戦(騎射戦→馬上打物戦)の変遷から、火器の導入、兵站と略奪などについても広く触れており、同時代のヨーロッパ軍隊(スイス・パイク兵)との比較もあり。特に興味深かったのは、戦国軍隊の兵種別編成方式。騎馬隊、鉄砲隊のような単一兵種部隊も存在したのでは?という論を、後北条氏の編成記録を基に展開している。戦国時代は、足軽という非正規傭兵を大量動員して戦い、慢性的な兵站不足から略奪や荒廃を招いた……というくだりも、それまんま三十年戦争じゃないかと思ったり。

ちなみに2017年には、角川から文庫化されている。 

戦国の軍隊 (角川ソフィア文庫)

戦国の軍隊 (角川ソフィア文庫)