読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの置き土産

【Grand Tactical Series】「The Devil's Cauldron」 Race to the Bridge AAR

MMP GTS The Devil's Cauldron

f:id:crystal0207:20140215104219j:plain

猿遊会に向け、本日も「The Devil's Cauldron」練習会。シナリオは、いつものように「Race to the Bridge」。イギリス軍は最初の航空攻撃で、いきなり同一目標に4回ハズレる波乱のスタート。空爆を逃れたアルンヘム南部には88mm、75mm対空砲がズラリと並び、川沿いルートを進むのは自殺行為と云うことで、イギリス軍は慎重に進撃を開始した。

イギリス軍は、ドイツ軍クラフト戦闘団を撃破しつつアルンヘム外縁に達したが、「戦車恐慌」イベントと南岸の対空砲に挟まれ、進撃路がボトルネック化。仕方なく「戦車恐慌」に触れながら、縦隊を解かれたりまた縦隊になったり、被った結束度打撃2を回復しつつ、じりじりとアルンヘム中心部へ侵入。

それでもイギリス軍は、対戦車砲を市内に展開し、牽引移動で橋の北詰に隣接。北詰の20mm対空砲を吹っ飛ばして、7VPヘクスを確保した。最終的にイギリス軍勝利とはならなかったものの、アルンヘム市内に1個大隊到達、橋の北詰ヘクス確保と順当な展開であった。

f:id:crystal0207:20140215104240j:plain