読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの置き土産

【Wargaming Column】新しいゲームテーブルが来た日

ウォーゲーム・コラム

10年前から使っている座卓=ゲームテーブルは、すでに脚がもげていて、そろそろ買い換えたいと思っていた。そんな折り家族から「市のリサイクルプラザに安い座卓がある」と聞き、行ってみるとたしかに150cmX90cmの座卓がたった2500円で売っていた。 実は送料の方が高く(3500円)、都合6000円になったが、ちょうどいいサイズだったので、即購入して配送してもらった。

f:id:crystal0207:20110522102101j:plain

早速、場所を取るウォーゲームを広げてスペースの確認。「Napoleon at Bay」のフルマップ2枚+戦力管理表も卓上に収まっている。「The Devil's Cauldron」の広めマップ2枚も大丈夫。「バタイユ・リュッツェン」は地図は収まるが、管理表までは無理だった。

f:id:crystal0207:20110522111100j:plain

「TCS:Leros」も、ちょっとハミ出しているが一応遊べそう。「OCS:Korea」もOK。「第7艦隊」「第5艦隊」はちょっと厳しい。

f:id:crystal0207:20110522111600j:plain

横に長い「Hell's Highway」も大丈夫。 同様の「OCS:Hube's Pocket」「The Legend Begins」も収まっている。

f:id:crystal0207:20110522112900j:plain

連結された「レッドサン・ブラッククロス」と「エスコート・フリート」もOK。さすがに管理シートまでは無理だが、地図が卓上にあるだけでも十分。とまあ、フルマップ2枚強のゲームにも対応できたので満足している。せっかくなので、今までスペース的に無理だったゲームを遊ぶかも。将来的には、この座卓でミニチュアゲームもしたいところだ。標準的なミニチュアゲーム・テーブルは180cmX120cmだが、150cmX90cmでもそれなりに遊べるだろうし、この卓上に180cmX120cmのゲーム・ボードを用意してもいいかもしれない。