読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの置き土産

【Tactical Combat Series】「Screaming Eagles in Holland」 The Alamo AAR

f:id:crystal0207:20140215205451j:plain

YSGAにて堀場氏と「Screaming Eagles in Holland」を対戦。シナリオは「The Alamo」。TCS初プレイの堀場氏には連合軍を受け持っていただいた。

接近するドイツ軍戦車隊に対し、連合軍は間接砲撃を集中。するとパンター2台が撃破された時点で戦車中隊の士気が崩れ、作戦失敗を悟った残り7台のパンターが再集結ヘクスへ退散した。ほぼ同時に、堀場氏もイギリス軍装甲車中隊の士気チェックに失敗。どちらも退却する可能性は1/3ぐらいだったが……

f:id:crystal0207:20140215205510j:plain

残されたSS歩兵部隊は、アメリカ軍57mm対戦車砲にバカスカ撃たれつつもヴェッヘルの街に接近し、20mm砲やら88mm砲を据え付けた。アメリカ軍にはバンド・オブ・ブラザーズも増援に駆けつけ、街の守りを 固め、翌ターンにはイギリス軍ファイアフライ戦車×4も到着予定……と連合軍の優勢が定まった1140ターンまでプレイして対戦を終えた。 

f:id:crystal0207:20140215205555j:plain