読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの置き土産

CMJ「ウォーゲーム・ハンドブック2010」

CMJ別冊 Wargame Handbook

f:id:crystal0207:20100530181800j:plain

ゲームマーケットにて「ウォーゲーム・ハンドブック2010」を購入。先行発売、割引、おまけのハガキゲーム付きでありがたし。内容は、付録ゲーム「Destination Normandy」を軸として、まったくの初心者に作戦級ウォーゲームの基本を解説し、無料DL可能なハガキゲームのユニットも付けることで 「まず遊んでみてね」と勧めるスタンスの入門書になっている。さらにa-game「かわら版」の連載、「野獣げえまあ」と「ゲーマー妻のユーウツ」がまとめて収録されてるのも嬉しい限り。

付録の「Destination Normandy」は当日2回、対戦させていただいた。初戦は中黒編集長のインストを受けつつドイツ軍を受け持ったが、無闇にバラ撒いたユニットを各個包囲され、あえなく敗退。すべての都市を守ろうとせず、最後の2都市を死守すればよいのか?2戦目は経験豊富なDASREICH氏を相手に陣営を変え連合軍を担当。するとDASREICH氏は、包囲されないようカーンを起点に戦線を張る一方、チャンスがあれば打って出る積極策も採り、なるほどベテランはこう動くかと感嘆したが、一応連合軍勝利。ドイツ軍で勝つのはかなり難しいと思うが、1プレイ30分で終わるし、基本的なコマ捌きを学ぶには良いゲームかと。