読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの置き土産

【Advanced Squad Leader】MMP「Action Pack 4&5」

MMP AH Advanced Squad Leader

f:id:crystal0207:20140216103944j:plain

しばらくスルーしていたASL製品をi-OGMセールでまとめ買いした。もうサード・パーティ製品に手を出すつもりは無いものの、MMP社の公式製品だけは揃えておきたいのだ。

「ASL Action Pack 4 Normandy 1944」は、薄手のSKスタイル地図盤#53、#54、#55とシナリオ12本収録。 「ASL Action Pack 5 East Front」は、同じくSKスタイル地図盤#56、#57、#58とシナリオ12本収録。 「Turning the Tide」は、ASL仕様にコンバートされたSquad Leader時代のシナリオ20本収録。 「ASL Starter Kit Bonus Pack1 Beyind the Beaches」は、SK地図盤p、SKシナリオ3本で構成。

しかしこのASL、最近はまったくプレイしていない。なにしろ前回(ソロだけど)プレイしたのは、2006年4月19日である。この原因はどう考えても、2006年末に「Combat Commander」が、 さらに2008年「Conflict of Heroes」が登場してしまった事で、 自分もつい、この2つの簡単WWII戦術級ゲームさえあれば、 もうASLは遊ばなくてもいいか……とも思っていたのだ正直。

しかし「CC」や「CoH」は簡単故に年寄りになっても遊べるが、まだ若く、記憶力が確かなうちにASLを遊ぶべきではないかと、最近思い直している。それに「CC」や「CoH」がいくらシリーズ展開で追いすがろうとも、WWIIのあらゆる戦術状況を再現しうるゲームの座はASLで揺るぎないし、緻密なルールを駆使して勝敗を競う部分にも憧れは残っているので、来年あたり、ASLに再挑戦するかもしれない。