読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの置き土産

【Conflict of Heroes】「Awakening the Bear !」AAR

f:id:crystal0207:20151009201734j:plain

Yossy氏宅にて「Conflict of Heroes」の シナリオ7「KV2街道上の怪物」を対戦した。主役は当然、道路上に居座るKV2重戦車。ソ連軍をYossy氏、ドイツ軍を自分が担当。ドイツ軍的には、まずこの鋼鉄の怪物を排除したいものの、与えられた戦車は、II号f型、Pz38t、IV号D型と頼りなく、第3ターンに来る88ミリ高射砲だけが心の支えである。

さて序盤。ドイツ軍戦車は散開してKV2に接近。対するKV2は、射撃コストが6もかかるとは云え、ソ連軍はカード、CAP共に潤沢で、1ターンに3回も4回も射撃してくる。おかげでドイツ軍戦車は、早くも2両が撃破されたが、残る2両はなんとかKV2に隣接し、至近距離から怪物に1ヒットを与えた。しかし撃破に至るもう1ヒットが出ない。CAPをつぎ込んでも装甲が堅くて全然当たらん。

ドイツ軍戦車の砲弾をことごとく弾き返したKV2は、おもむろに反撃開始。自身に肉薄した2両を次々屠ったあげく、ドイツ軍88ミリ砲も一発で撃破した。これはKV2射程内で88ミリ砲を降車させた自分の致命的ミス。結局、VP3対11でドイツ軍が大敗してしまった。

やはり88ミリ砲には、KV2の射程外からアウトレンジ射撃させるべきと気づき、陣営はそのままで、すぐに同シナリオを再戦。で2戦目。いきなり第1ターンに隠匿配置されていたソ連軍45ミリ対戦車砲が火を噴き、ドイツ軍II号戦車が一発撃破されてしまう嫌な展開。しかし今度は、地図4北部の高地に陣取った88ミリ砲が、KV2を難なく撃破し、これで勝ちに行けるかと思いきや、市街へ入ったIV号D型が地雷を踏んづけるわ、II号f型が「車両停止」カードで足止め喰らうわで、ドイツ軍進撃停止。

なんとか機関銃ユニットで5K10ヘクスを確保したが、最終ターン、ソ連軍歩兵に5A10ヘクスを奪い返され、1点差でドイツ軍敗北。結果連敗したが、KV2の処理に慣れればバランスの良いシナリオかと。そして2回遊んでも2時間経過しただけ。続けて「シナリオ3/ペトロフ将軍」も2連戦したが、その報告はまた次の記事にて。