Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの置き土産

GMT「Combat Commnder:Europe」Solo-Play AAR

f:id:crystal0207:20151009205851j:plain

「Conflict of Heroes」を遊んだら 「Combat Commander」のことを思い出した。買った当時は十数回プレイしたが、食傷気味になって1年半以上ご無沙汰。そこでどんなゲームだか思い出すために久しぶりにセットアップ。ソロプレイ向きのゲームではないが、とりあえずシナリオ4と8を連続プレイ。本当にルールを忘れてて困りまくったが、徐々に感覚を取り戻し、なんとかプレイできた。そこで、久しぶりの感想と「Conflict of Heroes」との比較なぞ。

両ゲームとも手軽に遊べるWWII戦術級ゲームとは云え、向いてる方向がかなり違うなと再認識した。「CC」では部隊が的確に動いてくれず「CoH」では部隊を的確に動かさないと勝てない。「CC」では展開や終了時期に幅があり、スリルがあるがムラもある。「CoH」では展開も終了時期も一定で、スリルは無いがムラも少ない。「CC」では敵が何をできるか、ほとんど不明な怖さがあり、「CoH」では敵が何をできるか、だいたい分かる。

これはどちらが正しい、どちらが優れていると評する必要はなく、プレイヤーの好みで遊び分ければいいし、棲み分けも可能だと思う。自分の部隊を思い通りに動かしたい人は「CoH」だろうし、まったく展開の読めないゲームがしたいなら「CC」かなと。ただこれはカードドリブンゲームの宿命かもだが、「CC」をプレイしている時は、対戦相手と戦うと云うよりゲームシステムと戦ってる印象も感じる。 「いつ射撃カード来るんだ?」「いつ終わるんだ?」という部分とかね。

で、お前は結局どっちが好きなんだと問われれば、今んとこ「CoH」。単純な理由だけど戦車も入ってるし、部隊管理ゲームが好きなので。しかしパズル的な「CoH」に飽きたら、混沌とした「CC」を楽しみ、ままならない「CC」に飽きたら、自在に戦える「CoH」を遊ぶだろう。ただそうなると「ASL」の出番ってなかなか来ないなあ……