読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの置き土産

【SF3D II】「遭遇戦」AAR

f:id:crystal0207:20151010145349j:plain

Yossy氏と「SF3DII」を初対戦。 選んだシナリオは「遭遇戦」で、自分がシュトラール軍、Yossy氏が傭兵軍を担当した。初めてなので間接射撃は省き、累積による撃破ハウスルールを導入。序盤、自分はナッツロッカーIIを突入させるも、傭兵軍ゴブリンの巧みな防御射撃により2台とも撃破。あれ……結構、装甲は硬いはずなんだけどな。

傭兵軍SAFS.mkIIは、地図盤中央の村落に進入し、目標ヘクスを確保。さらにシュトラール軍コンラッドに白兵戦を挑み、これを次々に撃破していく。後続のグラディエーターも到着し、防備は完璧。こちらも、傭兵軍ファルケIIを対空射撃と制空戦闘で殲滅し、 ザラマンダー3機をもって傭兵軍をチクチクと機銃掃射。しかし目標ヘクスは一カ所しか確保できず、傭兵軍の勝利となった。

初対戦ながら「SF3D」の感触は良かった。特に空陸の概念があるのが特徴的で、手軽に遊ぶゲームとしてもまずまず。武器破壊+移動不能ユニットを撃破とみなせば、盤上も片づくかなと。