読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの置き土産

【Advanced Squad Leader】「S6 Released from the East」 Solo-Play AAR

MMP AH Advanced Squad Leader

f:id:crystal0207:20140226172617j:plain

「ASL Starter KIt 1」の「S6:Released from the East」をソロプレイした。防御側ドイツ軍は勝利条件建物に三分割配置し、攻撃側ソ連軍は中央の目標に集中。白兵戦を重ねて、第2ターンにはL6建物を占拠。D3建物を守るドイツ軍が遊兵化したが、第3ターンに現れるソ連軍増援の登場方向が判らぬうちは待機させた。

そのソ連軍増援は、R2建物目指して北辺から登場。しかし制圧射撃が効を奏さず、ドイツ軍と睨み合う形となった。ソ連軍増援を見定めたドイツ軍はD3建物を放棄し、R2建物へ救援に向かう。しかし痛恨の防御射撃K/2に加え、士気DR12で損耗。分断されたドイツ軍は、回復も遅れ気味でピンチ。

ところが最終ターン、完全に孤立したR2建物めがけてソ連軍は可能な限りの接近を試みたが、最後の1ヘクスを奪う白兵戦が混戦となり、ドイツ軍勝利。ソ連軍としては、もう一手番早く攻め込めば良かったと反省した。

久しぶりに遊んだが、頭の中でASL本式ルールとスタータールールがごっちゃになり、忘れている部分も多かった。せっかく揃えているのだから、もっと頻繁にASLで遊ばないと。