読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの置き土産

GDW/HJ「Air Superiority」

GDW HJ Air Superiority

【回顧録:この記事は2015年10月に回想した記事である】

中古でホビージャパン版「エア・スペリオリティ Air Superiority」を購入。小学生の頃からマンガ「ファントム無頼」「エリア88」に慣れ親しんだせいか、現代空戦ゲームにも興味はあったものの、最初に買ったSPI「空戦マッハの戦い Air War」が難解だったのであえなく挫折。それ以来、このジャンルには手を出さなかったが、本作の方が「Air War」より良いとの評判を聞き、入手した。

ただ、どうも自分は二次元の地図盤で三次元機動を再現するというボード空戦ゲームに不向きだったようで、結局本作もまともに遊ばず、売却してしまった。自分にとって、ボード空戦ゲームで遊ぶのは憧れだったが、どうやら自分には手に負えないジャンルらしく、憧れは憧れのままで良いのだと思った。