読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの置き土産

【Wargaming Book】鹿内靖「見敵必戦」

【回顧録:この記事は2015年10月に回想した記事である】

鹿内靖氏のウォーゲーム評論をまとめた「見敵必戦」は、発売と同時に購入した。自分は、鹿内氏とウォーゲームの好みが違うものの、それはそれとして楽しく拝読させていただいた。今では品切れだが、同氏の評論をまとめて読みたい方のためにも、違う形でも良いから復刊すれば良いのにと思う。

そういや数年前、秋葉原BOOKOFFで偶然、本書を発見したことがある。なかなか古書店でも巡り会わない本だし、本書を探している知り合いさんのために即確保してお渡ししたことを思い出した……