Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの置き土産

AH/OSG「Panzerkrieg」

【回顧録:この記事は2015年10月に回想した記事である】

中古のアバロンヒル「Panzerkrieg」を購入した。東部戦線の様々な戦闘(スターリングラード戦やクルスク戦など)をシナリオ形式で遊べるゲームで、なかなか便利だと思った記憶がある。各将軍ユニットにも攻撃力が記され、人間装甲師団の如きキャラクター性も面白いと思った。

ただ地図盤に描かれたヘクスが小さく、ユニットが収まりきらないのが難点だった。特に、ずらっとユニットを並べて戦線を組もうとすると無理が生じる。そんなコンポーネント上の理由から遊ぶのが面倒臭くなり、売却してしまった。

その辺りを改善したリニューアル版がシックス・アングルズから発売されたが、いまだに入手してはいない。どうせ所有するならこちらなのだが……

シックス・アングルズ別冊第10号「パンツァークリーク」