Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの置き土産

TRL C3 Less Than 60 Miles

【C3 Series】Less Than 60 Miles:The Day that never comes Campaign Solo-Play AAR part.2

さて第2(0900時)ターン。しかしこのターンも、ワルシャワ条約軍は、東西国境線の突破に時間がかかり、対するNATO軍は前線へ駆けつけることに終始した。NATO軍の前哨部隊・アメリカ第11機甲騎兵連隊は、後方への離脱を図っているが、再度それに失敗し、次タ…

【C3 Series】Less Than 60 Miles:The Day that never comes Campaign Solo-Play AAR part.1

引き続き「Less Than 60 Miles」に慣れるため、キャンペーンシナリオ1「The Day that never come」をソロプレイしてみることに。シナリオ開始は、1985年7月24日0600時想定。ショートキャンペーンならワルシャワ条約軍による西側侵攻開始から3日間(22ターン…

【C3 Series】Less Than 60 Miles:The 11th Hour Solo-Play AAR

『ブラックホース、ワン、ゼロ。ブラックホース、ワン、ゼロ。こちらショベル・シックス。チャーリー・ワンの報告を確認。軍団規模の大機甲部隊、0600時に西ドイツ領内へ侵入。編成は、タンゴ72型、ブラボー・タンゴ・ロメオ62型。ショベルは交戦中とブラッ…

【C3 Series】Less Than 60 Miles

イタリアの振興メーカー、Thin Red Line Gamesの新作にして、C3シリーズ第1弾「Less Than 60 Miles」を購入。このThin Red Line Gamesは、昨年2018年に、デビュー作「1985:Under an Iron Sky」を発売したが、それがなんと、かつてSPIから発売されていた1980…