Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの置き土産

MMP GTS No Question of Surrender

【Grand Tactical Series】「No Question of Surrender」 AAR

「No Question of Surrender」キャンペーン・シナリオ「The Siege of Bir Hacheim」を3人で初対戦した。要衝ビル・ハケイム陣地に立て籠もる自由フランス軍はMi-boh氏が担当。自分は頼りないイタリア軍トリエステ師団を、karter氏はドイツ軍第90軽師団を受け…

【Grand Tactical Series】「No Question of Surrender」 The Italian's Really Attack AAR

「No Question of Surrender」のアリエテ戦車師団攻撃シナリオ「The Italian's Really Attack」を対戦した。自分がイタリア軍アリエテ戦車師団を、karter氏が自由フランス軍を担当である。天候が霧でスタートしたため、視線は3ヘクス限定。この霧に乗じて、…

【Grand Tactical Series】「No Question of Surrender」The Italians Attack Solo-Play AAR

「No Question of Surrender」のシナリオ1「The Italians Attack」を早速ソロプレイしてみた。ビル・ハケイム陣地に籠もる自由フランス軍一個大隊に対し、イタリア軍M13/40戦車中隊×3が攻めかかるだけのシナリオである。前日、N村氏のソロプレイ風景(恐らく…

【Grand Tactical Series】MMP「No Question of Surrender」

「The Devil's Cauldron」「Where Eagles Dare」に続く、GTS(Grand Tactical Series)第3弾「No Question of Surrender」が到着。今回のテーマは、1942年5~6月、北アフリカ戦線ビル・ハケイムの戦いである。ボックス陣地に立て籠もった第1自由フランス旅団を…