読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの置き土産

【Great Battles of History】「Ran」 大坂夏の陣・天王寺合戦 Solo-Play AAR

久しぶりに「Ran」を取り出し、大坂夏の陣・天王寺合戦シナリオをソロプレイしてみた。しかしこのシナリオ、大坂夏の陣・最終決戦とあってユニットも特別ルールも多く、しばらく敬遠していた。特別ルールとしては「前田利常の遅延」「秀頼出陣」「明石全登の…

【Great Battles of History】「Ran」 摺上原合戦 AAR

「Ran」の中でも一番バランス良好そうな摺上原合戦シナリオを初対戦した。Yossy氏が伊達軍を、自分が芦名軍を担当。例の如く、ハラキリ/セップクルールは無し。 まず中央部で殴り合いが始まり、伊達軍・猪苗代隊が最初に敗走した。芦名軍は、半壊した富田将…

【Great Battles of History】「Ran」 沖田畷合戦 Solo-Play AAR

「Ran」の沖田畷シナリオをソロプレイしてみた。やはりハーフマップのゲームは準備も簡単だし、ちょっとした時間に遊べるのが良い。沖田畷合戦は、島津・有馬連合軍(写真右の薄茶色ユニット)が 「肥前の熊」龍造寺隆信(写真左のオレンジ色ユニット)を討ち取…

【Great Battles of History】「Ran」 長久手合戦 Solo-Play AAR

・「RAN」エラッタとルールの明確化 ・長久手マップの修正パッチ 上記2点、Consimworldの「RAN」フォーラムに出ていた。早速、修正パッチを印刷し、ついでに長久手合戦シナリオを試してみる事に。今回は、徳川家康・織田信雄軍(薄紫ユニット)vs豊臣方諸将(…

【Great Battles of History】「Ran」 摺上原合戦 Solo-Play AAR

「Ran」の摺上原合戦シナリオを試してみた。「東北の関ヶ原」とも言われる、伊達政宗vs芦名義広の合戦である。写真上の青いユニットが伊達軍、手前の黄色いユニットが芦名軍である。伊達軍の前衛には鉄砲ユニットが多く、遠距離からダメージを与える事に長け…

【Great Battles of History】「Ran」 耳川合戦 Solo-Play AAR

「Ran」の耳川合戦シナリオをソロプレイしてみた。写真左の青いユニットが田原紹忍率いる大友軍。右の薄茶色のユニットが島津軍である。史実では大友軍が、島津軍の囮戦法に引っかかり大敗している。しかし史実を知ってる大友軍が、「だったら守りの堅い山中…

【Great Battles of History】GMT「Ran」

GBoHシリーズ戦国日本編「Samurai」の続編「Ran」が到着した。両面印刷のフルマップ2枚、カウンター1000個以上とボリュームたっぷりである。収録合戦は「三増峠」「布部山」「耳川」「長久手」「沖田畷」「摺上原」「天王寺」と、とてもアメリカ人がチョイス…