読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの置き土産

DG GOSS Wacht am Rhein 2012

【Grand Operational Simulation Series】「Wacht am Rhein 2012」Ride of the Valkyries Solo-Play AAR Part.3

WWIIバルジ戦ゲーム「Wacht am Rhein 2012」第6装甲軍シナリオ最終回。 12月19日裏のドイツ軍ターン。3920-3821の重橋梁(重戦車が踏んでも壊れない)が完成。これで河岸に接したパイパー戦闘団スタックには補給が通った。すぐさま待機していた第501重戦車大…

【Grand Operational Simulation Series】「Wacht am Rhein 2012」Ride of the Valkyries Solo-Play AAR Part.2

WWIIバルジ戦ゲーム「Wacht am Rhein 2012」の第6装甲軍シナリオ「Ride of the Valkyries」ソロプレイ・その2。最初の2日間を終え、突破先鋒の第1SS装甲師団はトロワポン(NE3122)まで到達。ただしパイパー戦闘団の主力スタックは、マルメディ(NE4020)を…

【Grand Operational Simulation Series】「Wacht am Rhein 2012」Ride of the Valkyries Solo-Play AAR Part.1

年末はやはりバルジ戦、ということで「Wacht am Rhein 2012」の第6装甲軍シナリオ「Ride of the Valkyries」に再挑戦してみた。2015年はGOSS(Grand Operational Simulation Series)を集中的に遊んでみたので、今年の総決算的な意味で。 ちなみに本作のデザ…

【Grand Operational Simulation Series】「Wacht am Rhein 2012」Ride of the Valkyries Solo-Play AAR Part.2

バルジの戦い・第6装甲軍シナリオ「Ride of the Valkyries」続き。12月18日午前ターンからアメリカ軍補給集積所の撤収が始まった。ドイツ軍の弾薬事情は一向に改善せず、この日も支援砲撃は望めない。 健闘を続けるアメリカ軍だが、平野部に出てきたドイツ…

【Grand Operational Simulation Series】「Wacht am Rhein 2012」Ride of the Valkyries Solo-Play AAR Part.1

ではバルジの戦い・第6装甲軍シナリオ「Ride of the Valkyries」ソロプレイ開始。天候と地表状況は史実を採用。まず12月16日払暁ターン。前線に接したドイツ歩兵師団群が奇襲攻撃を開始。ドイツ第3降下猟兵師団はアメリカ第14騎兵グループのスタックを一蹴…

【Grand Operational Simulation Series】「Wacht am Rhein 2012」Ride of the Valkyries Set-Up

先日の「Hurtgen:Hell's Forest」ソロプレイでGOSSのルールにもだいぶ慣れたので、今度は「Wacht am Rhein 2012」の「Ride of the Valkyries(ワルキューレの騎行)」シナリオに挑戦。バルジの戦いにおけるドイツ第6装甲軍戦区だけを切り取り、作戦開始時12月…

【Grand Operational Simulation Series】「Hurtgen:Hell's Forest」October Scenario Solo-Play AAR Part.1

さていよいよ「Hurtgen:Hell's Forest」10月シナリオを開始。写真は1944年10月3日=シナリオ開始2日目(午前・午後ターンがあるので実質4ターン)終了時だが、初めのうちは1ターン進めてはルール間違いに気づいてやり直す、というループを何度か繰り返した…

【Grand Operational Simulation Series】「Wacht am Rhein 2012」「Hurtgen:Hell's Forest」エラッタ・カウンターシート

久しぶりの投稿。ウォーゲームに関しては、引き続きほぼ引退状態である。ソロプレイできる時間も十分にあったが、どうも気が向かず、逆に手持ちゲームの処分を進めている。所有ゲームもだいぶ減ったが、ある意味、本当に手放したくないゲームばかりが手元に…

【Grand Operational Simulation Series】「Wacht am Rhein 2012」To Save Bastogne Solo-Play AAR

昨日の「Wacht am Rhein 2012」ソロプレイがあまりに酷かったので、今夜も「To Save Bastogne」をソロプレイ。備忘録的に書いておくと、守りやすいのは地形として固い都市、街や森、そして有利な戦闘比シフト1が得られる優勢地点(赤い三角点マーク)。さらに…

【Grand Operational Simulation Series】「Wacht am Rhein 2012」To Save Bastogne Solo-Play AAR

ようやく主なチャートも日本語化したので、「Wacht am Rhein 2012」の練習用シナリオ「To Save Bastogne」をソロプレイした。しかしチャートとルールの記述が違うとか、さすがDecision Games、仕事が(以下略 シナリオは、1944年12月18日、交通の要衝バストー…

【Grand Operational Simulation Series】「Wacht am Rhein 2012」Fight for Kesternich Solo-Play AAR

ようやく気力、体力も回復しつつあり、ゲームにも復帰。現在の最優先ウォーゲームとして、昨年買って以来手をつけていないGOSS(Grand Operational Simulation Series)の2作、「Wacht am Rhein 2012」「Hurtgen:Hell's Forest」から遊ぶことにした。 ただし…

【Grand Operational Simulation Series】System Analysis part.2

今回は、平地における装甲スタックの戦闘について。歩兵、空挺、工兵、偵察ユニットとスタックしていない場合、戦車ユニットの戦闘力は半減する、という諸兵科連合ルールのため、GOSS(Grand Operational Simulation Series)では、戦車+歩兵スタックで運用す…

【Grand Operational Simulation Series】System Analysis part.1

「Wacht am Rhein 2012」「Hurtgen:Hell's Forest」として発売されたGOSS(Grand Operational Simulation Series)2作であるが、いったいどのようなシステムであるのか、解析記事を書いておきたいと思う。本ゲームシステムは、1ユニット大隊レベルの精密作戦級…

【Grand Operational Simulation Series】「Wacht am Rhein 2012」Fight for Kesternich Solo-Play AAR

バルジ戦ゲーム「Wacht am Rhein 2012」の練習シナリオ「Fight for Kesternich」をソロプレイした。1ターンだけなので、ソロプレイというより戦闘ルールの確認である。しかし早速、アメリカ軍側の配置で「?」となった。シナリオの指示通りだと、スタック超…

【Grand Operational Simulation Series】Decision Games「Wacht am Rhein 2012」

WWIIバルジ戦ビッグゲーム「Wacht am Rhein 2012」を購入した。「Wacht am Rhein」の初版はSPIから1977年に発売され、Decision Gamesからも2005年版がすでに発売されている。しかし今回の2012年版は、単なる2005年版の再版ではなく、基本ルールはGOSS(Grand …