Wargaming Esoterica

After Action Reports & Reviews of Simulation War Games ほぼ引退したウォーゲーマーの置き土産

ウォーゲーム・コラム

【Wargaming Column】コレクションを整理する:2017年秋

また、所有ウォーゲームを思いきって処分した。今年の1月このBlogで、 (次の)見切り候補としては、プレイ稼働率が低くなったGMT「Musket & Pike」シリーズ、OSG「Library of Napoleonic Battles」シリーズあたりだろうか。ただ、そのあたりを手放すには、ま…

【Wargaming Column】コレクションを整理する:2017冬

年末年始にかけて、所有ウォーゲームをかなり処分した。所有しているゲームは、BGG(Board Game Geek)でリスト化しているが、今回の整理で所有タイトルは130になった。BGGに登録されていない日本の同人ゲーム(ツクダ「戦国群雄伝」のエキスパンション等)も持…

【Wargaming Column】ゆく年くる年2016

2016年の購入ウォーゲームは、「GTS:The Greatest Day: Sword, Juno, and Gold Beaches」と「OCS:Beyond the Rhine」の2個のみ。2016年にプレイしたのも、このGTSとOCS、そして戦国群雄伝の3シリーズのみだった。昨年末の記事でも、2016年の自分を『引き続…

【Wargaming Column】あれから35年:三つ子の魂百まで。

10年前の記事の続き。今日でウォーゲーマー歴35年になった。と言っても「あれから25年」記事を書いた2006年当時と比較すると、ウォーゲームに対するモチベーションもずいぶん下がった。コレクションは半分以上、処分したし、月イチで開催していた自宅会もと…

【Wargaming Column】ゆく年くる年2015

ウォーゲーマーとして「ほぼ引退」状態に入ったため、2013年・2014年はお休みした「ゆく年くる年」記事だが、今年は3年ぶりに書いておこう。 2014年は購入ウォーゲームわずか2個+1冊だったが、2015年に至ってはとうとう1個+2冊にまで減ってしまった。…

【Wargaming Column】ゲームマーケット2015秋:物欲、知識欲、プレイ意欲

昨日は、ゲームマーケット秋2015に行ってきた。と言っても、特に買い物も遊ぶ予定も無かったため、入場無料タイム(15:00以降)になってからのんびり入場。FORGER氏から海外ウォーゲーム雑誌の切り抜き(ASL記事とシナリオ)を頂戴して、後は立ち話に終始してし…

【Wargaming Column】ウォーゲーム・ライフ回想:活動量には波がある

前々から旧Blogの未発掘記事をこちらへ再アップしようとは思っていた。しかしなかなかその時間が取れなかったが、ここ一週間をかけて作業を進め、ようやく本日完了。ついでに旧Blog執筆以前に購入したゲームについても回想記事を書き、230記事をアップ。これ…

【Wargaming Column】大阪ウォーゲーマー飲み会

今日は、資格受講のため、大阪に前乗り。ホテルに荷物を降ろすや、すぐに出かけて、北野天満宮と天王寺の古書市をはしごしてきた。天王寺の市には、もの凄い数の古書ブースが並んでいたため、全部は回りきれなかったが、それでもホビージャパン社の「ウォー…

【Wargaming Column】 CM84 同人ウォーゲーム買い物報告

今日は、コミックマーケット84三日目へ。 直前までまったく行くつもりが無く、カタログも見ていなかったものの、 ひとつ、受け渡しする案件があったので、急遽出撃することに。 しかし夏コミとか行ったの何年ぶりだろう…… 出撃とは言っても、卓上ゲーム関係…

【Wargaming Column】ゲームマーケット2013春

昨日は、ゲームマーケット2013春に行ってきた。会場は、今回から有明ビッグサイト。 これまで浅草開催だったため、入場前に浅草寺にお詣りし、「どうか素敵ゲームが買えますように」とかアホな願いをすることもなく、長蛇の入場列に並んだ後、会場入り。企業…

【Wargaming Column】ボード・ウォーゲーム×ゲームマスター

今回のお題の発端はこちら。 ※Togetter「ボード・ウォーゲーム×ゲームマスター」 1980年代西ドイツでの米ソ両軍の仮想戦を扱ったSPI社ウォーゲーム、「NATO Division Commander」の選択ルール、コントローラーゲームは、 コントローラーなるプレイヤーが事前…

【Wargaming Column】ゆく年くる年2012

2012年は「大きな変化」の年だった。昨年末の「ゆく年くる年2011」で 「自分の中で様々なモノが組み替えられ、 今まで身近だったモノから離れていく感覚もあった」と書いたが、まさに身近だったゲームから離れていった一年だったと感じている。 まず春の時点…

【Wargaming Column】ゲームマーケット2012秋

昨日は、ゲームマーケット2012秋に行ってきた。浅草着は、0900時過ぎ。まずはのんびり浅草寺へお参りしてから会場へ。前回にも増して待機人数が多かった気がしたけど、実際どうなんだろう。入場後、すぐに中古のTACTICS付録・3W「神聖ローマ帝国」を入手し、…

【Wargaming Column】大人が子供に遊んでほしいおもちゃ

昨日は、上京された山崎雅弘さん、奥津城さんと有楽町でランチ。普段酒を飲まない自分としては珍しくキルケニーを飲みながら、二時間弱ウォーゲーム話をしてきた(しかし結局はグラス一杯を飲みきれず)。 とりとめもなく様々な話題が出たが、印象に残ってるの…

【Wargaming Column】ゲームマーケット2012春

今回も行って来ました、ゲームマーケット。 朝9時過ぎに浅草に着いたので、まだ早いだろうと浅草寺にお参り。ところが会場入りしてみると、待機フロアいっぱいに行列が。 あんなに並んだのは初めてか? 買い物は4階、同人フロアから。「このシミュレーショ…

【Wargaming Column】モードにもいろいろあって

昨日は髭氏、HA氏と突発的にメシ会。そこでウォーゲーマーモードについての話が出た。 自分にも、様々なウォーゲーマーモードがある。たとえばゴリ子氏と「信長軍記」をプレイした時は、雰囲気を味わうより、最善手ばかり考えてプレイしていた。いわゆる競技…

【Wargaming Column】ゲーマーモードとカジュアルモード

ウォーゲームにおいて、勝ちにこだわるあまり、 現実にはまず行わないであろう選択をすることがよくある。それが実際の軍隊シミュレーション教育中に起きてしまったという事例がこちら。 The Last Stand「米軍でウォーゲームが大普及したせいで生じる問題」 …

【Wargaming Column】ドイツ料理店でウォーゲーマー飲み会

昨日は、半年ぶりに上京された山崎雅弘さんの歓迎会。まずは原宿の紅茶専門店クリスティで一服。その後、新宿のドイツ料理店カイテルに場所を移し、三時間以上ウォーゲームについてあれこれとだべりんぐ。新作「ベアズ・クロウ」にまつわるお話や、今後のシ…

【Wargaming Column】ごく個人的なウォーゲーム・ベスト50

久しぶりにTwitter発信のネタ。昨夜AMIさんから「ウォーゲーム・ベスト100を選ぶ」という話が出たが、自分は100個選べるほど遊んでいないので、とりあえずベスト50を選んでみた。いろいろと遊び比べて「こちらの方が優れている!」というベストではなく 「よ…

【Wargaming Column】ゆく年くる年2011

購入ウォーゲーム数は、箱モノ、冊子、同人併せて13アイテム。ただしまともにプレイできたのは「東国争乱」「信長戦記」程度である。2012年はもう少しソロプレイ、対戦含めてプレイ回数を増やしたい。今のところ身内ではOCS、ASLの対戦を増やそうかと話して…

【Wargaming Column】ゲームマーケット2011秋

今回も行ってきました、ゲームマーケット。浅草到着は朝9:00頃。まずは浅草寺にお参りして会場へ。待機列に並びつつ、知り合いゲーマーさんらとTwitterで到着確認するうち、早くも髭氏からゲームをひとつ受け取ってしまうと云うフライングあり。 10:00開場後…

【Wargaming Column】(勝手に命名)第2回コピ・ルアック会

昨日は、上京されたウォーゲーム・デザイナー/戦史研究家・山崎雅弘氏を4月6日同様、浅野信二氏とお迎えし、お茶&ディナーしてきた。前回と同じく、谷中のコーヒー屋さん「満満堂」へ、通称ジャコウネコ・コーヒー=コピ・ルアックを飲みに行ったが、今回…

【Wargaming Column】宮永さんと上野で鰻の日

元コマンドマガジン編集者で戦史ライターの宮永忠将氏から「上京するので、お茶でもしませんか?」とお誘いをいただいた。ご面識は無かったものの、Twitterでの相互フォローから発展しまして。で、昼前に上野公園口で合流し、昼メシ求めて御徒町へ。残念なが…

【Wargaming Column】ゲームマーケット2011春

今年も行ってきました、ゲームマーケット。前夜遅くまで自宅ゲーム会をしていたため、就寝は02:00。ところが05:00に目覚めてしまい、以来寝付けず、そのまま出撃。会場入りは09:20頃で、今までも最も早い到着となった。しかしテンションが上がってる割に買い…

【Wargaming Column】新しいゲームテーブルが来た日

10年前から使っている座卓=ゲームテーブルは、すでに脚がもげていて、そろそろ買い換えたいと思っていた。そんな折り家族から「市のリサイクルプラザに安い座卓がある」と聞き、行ってみるとたしかに150cmX90cmの座卓がたった2500円で売っていた。 実は送料…

【Wargaming Column】ウォーゲームとしてのD&D第4版

TRPG未経験のYossy氏がD&D4版オンセに参加するとお聞きし、事前に4版の雰囲気を味わっていただこうと練習プレイをしてきた。Yossy氏のキャラはスリクリーンの2Lvローグ。とりあえず「シャドウフェル城の影」シナリオをお持ちして、サンプルキャラのファイ…

【Wargaming Column】谷中でコーヒーの日

きっかけは、こちらでした。 「ゲーム猿のUstreamで生放送 NGワード編」 「琥珀色のノート 2010年11月11日」 ウォーゲーム・デザイナー/戦史研究家の山崎雅弘氏から、仕事で上京するのでランチでもどうですかとお声をかけていただいた。これは自分一人でお…

【Wargaming Column】ゆく年くる年2010

2010年の購入ウォーゲーム数は13個。「2010年ベスト!」と呼べるゲームは特に無し。今年はMusket & Pikeシリーズを習得したことと、GCACWシリーズの魅力に開眼したのが収獲だった。それから、あちこちの例会にお邪魔したおかげで対戦回数も増え、 平日ゲーム…

【Wargaming Column】テーブルゲームフェスティバル2010F

今日は朝からテーブルゲームフェスティバル2010Fのため浅草へ。開場時間ちょうどの10時に着き、待機列に続いて入場。最初に向かったグランペールさんのブースでN村氏と遭遇し、 2人とも目当てのウォーゲーム「Hundred Hours Battle 1973」を購入。その後、…

【Wargaming Column】「ゲーム猿のUstreamで生放送」NGワード編

後半のお題は、ウォーゲーム界における「NGワード」。つまり「それ書いちゃうと誰かに噛みつかれるぞ!」と云う地雷であり、ネット上で論争に発展しやすい言葉をNGワードと称されたのだ。それを事前に把握しておけば、不要ないさかいも起きないだろうけ…